読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日出てゐる青い空

日々雑感をつづります。ホームページでは本の紹介などもしています。

ホームページ>るびりん書林別館
Twitter@goone3toshi
「Amazon.co.jpアソシエイト」

多様化することに意味がある

『逝きし世の面影』を読み直している。

 

逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー)

逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー)

 

 

当時の日本に存在していた文明の素晴らしさに何度でも、嘆息する。

 

最近、読み続けている、さまざまな民族の話とも重なって、

まるで人間にとって、「正解」はひとつしかないかのように

世界を征服しようとしている一神教と合理性・科学技術の盲信に、

やはり、今の状態は間違いだとつくづく思う。

 

小さな同じ村に混住するモニ族とダニ族。

熱帯の海でクジラをとって生活する人々と、同じ島の山に暮らす農耕民の共存

千年前から農牧民に追われながら、居場所を得て狩猟採集生活を続けたブッシュマン

シドニー湾をはさめば言葉も通じないほど違いのあったアボリジニ

海上生活を主体とし、ナマコを売って生計を立てていたモーケン。

 

各地に存在していた、

掟を作って自然を守り、人口調整を独自に実施し、

過酷な自然を味方に付けながら

成り立っていた多様な世界。

 

このかけがえのない世界を破壊する人々が

不思議なことに

人道主義や平和を唱え、

持続可能な生活や多様な価値観を

もっともらしく主張している。

 

いかに、非人道的にみえても

長い時間を耐えてきた民族の世界は、

奴隷狩りと身分差別の厳密な国に生きる

人々よりもずっと本質的に

人道的なであり、

多様性は知恵の表れなのである。

 

 

話題のダイエット方法