読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日出てゐる青い空

日々雑感をつづります。ホームページでは本の紹介などもしています。

ホームページ>るびりん書林別館
Twitter@goone3toshi
「Amazon.co.jpアソシエイト」

『本当は怖い動物の子育て』

動物の世界は過酷です。

 

豊かな世界を維持したければ個体数を制限しなければならない。

 

自分の子を確実に残したければ、育ちそうにない子、育てられない子の命は救えない。

 

平等に乳を与えることよりも、特定の子を優遇することで、
生き残りのチャンスを少しでも広げたい。

 

 

テレビや学校教育では、ヒトはこんな差別、人命軽視、人権無視はしないと
教え込んでいます。

 

 

でも、先住民の暮らしと私たちの暮らしとを比較してみれば、
動物たちと同じ価値観を持って生きている先住民たちのほうが
資源の保護、人間疎外の回避、充実した生など多くの面で本来的
永続的であることがわかってきます。

 

この本は、今の価値観が完全に誤っていることを知るための
出発点としておすすめできる本です。

 

名著紹介『本当は怖い動物の子育て』

 

 

話題のダイエット方法