読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日出てゐる青い空

日々雑感をつづります。ホームページでは本の紹介などもしています。

ホームページ>るびりん書林別館
Twitter@goone3toshi
「Amazon.co.jpアソシエイト」

都知事選挙の喧しい中で

テレビを見なくなってから数年経った。

妻の影響もあり、その分、今まで読まなかった分野の本を読むようになった。

 

一般にあまり知られていない、アカデミズムでは否定されているような科学的知見に関する本だとか、世界を支配する勢力に関する本、教科書や新聞には載らない真の歴史と思われる内容に関する本、食や健康に関するこれも通説とは異なる内容を扱った本などだ。

 

このような生活を続けていると、Twitterタイムラインを見ながらつくづく感じることがある。

それは、人間の性質など太古から何も変わっていないのに、目の前に出される虚構に誓い情報によって、もっと大事なことに関わることのできる、大切な時間が奪われているということだ。

 

人間にとって一番大切なものを確認した上でなければ、今の自分が何をしたらよいのかや、目の前の動きに対してどう判断すればよいのかを決められないのだが、テレビが流す情報に圧倒されているうちに、この一番大切な部分をおざなりにして、ただただ条件反射的に判断してしまっているひとがなんとも多いのではないかと感じてしまうのだ。

 

目の前で展開される世界を一旦離れて、生き物としてのヒトのあり様を常に問いながら、現実の世界をとらえなおし、学校やマスコミが流す情報がほとんど虚偽であることを見抜いてからでなければ、詐欺師たちに繰り返し騙される被害者のように、一生を虚構世界の中だけで生きていくことになってしまう。

 

このことがわかってから大型書店を訪れてみれば、本当に読みたい本は、ほんの数冊しかないことに気付かされる。

これからは、そんな本を探しながら生きていきたいと思っている。

ホームページ:干し柿仙人の庵

話題のダイエット方法